スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何でそんなに欲張りなの~

こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~!!

また、それ持って来るぅ~!!



11628007.jpg

ソファにもフワフワ毛布が置いてあるし、畳コーナーの所にもフワフワ座布団があるし、いちごハウスもあるのに、何でわざわざハウスのベッドクッション持って来るの~???(@_@;)







11628010.jpg

それ咥えたまま、ソファに上がれるのぉ~?







11628011.jpg

「まじゅは、先にクッションをソフャ~に置いて…っと!!」









で、次は?











11628008.jpg

アレ?ソファーに上がるんじゃなかったの?






11628006.jpg

何、キレてんの~???










11628009.jpg

     「 ・ ・ ・ 」


もしかして、上手く上がれなかったのぉ~、だいぞぉ~(#^.^#)












11628013.jpg

「上がれなかったんじゃなくて、上がらなかっただけでちゅよ~」




はいはい、上がれなかったんじゃなくて、上がらなかっただけなんだよね~(笑)









スポンサーサイト

取ってぇ~

何で、座布団ふたつ折りにしてるの~???

11618002.jpg


11618001.jpg

キレ~イにふたつ折りにしたね~(笑)



で?





11618004.jpg

なに?





11618005.jpg

え~!!
自分で取れば~?










ハイハイ♪






11618006.jpg










11618007.jpg

「落ちたでしゅ~(@_@;)」

だからぁ~、自分で取れば?(笑)





(全く取る気配なし)










ハイハイ♪




11618009.jpg




何て、わがままな豆粒!!


いつもこうです(^_^;)

ソファで遊んでいて、おもちゃがソファから落ちても、じ~っと見つめて取ってくれるのを待ってる…

犬って面倒臭がりなの???

君だけなんじゃない????

普通は一目散に取りに行くだろォ~~~(笑)

母は君の執事か~(@_@;)








そばに行きたくて…

母、体調不良で死んでおりましたが、今日は少々改善傾向…

なので、ちょこっと更新♪♪


先週土曜よりウィペットのリンリンにヒートが来たので、本日より大蔵のテリトリーであるリビングにお引っ越し。

リンリンは、ヒートのスパンが8ヶ月なので、楽って言えば楽…
でも、ヒート期間が割と長いんですよ~(^_^;)


で、大蔵は?と言うと…

そりゃ~もう!!

リンリンのそばに行きたくてウロウロ…ウロウロ…

リンリンのサークルに入れてやっても良いのだけど、しつこくぺロチュウ攻撃をするもんだからリンちゃん寝れない…(笑)





11623001.jpg

「リンちゃんッ!!♪~♪~♪~~」






11623002.jpg

「リンちゃ~ん♪」





11623004.jpg

「ねえ~、リンちゃ~ん♪♪」






なかなか、しつこい豆粒だな~(笑)

諦めたかと思いきや!!!




11623006.jpg

「ねえ、ねえ~♪」







11623008.jpg

「ヨイチョ~、ヨイチョ~、ここ狭いでちゅね~(^_^;)」






11623009.jpg

「入口、どこでちゅか~???」





どんな狭いトコ、徘徊するんじゃぁ~~~~!!!

そして大蔵の、リンちゃんを求める徘徊は延々続き…(^_^;)



11623010.jpg

「ここ、すっごい角度でちゅ~(^_^;)」


って、君、軟体動物だったよね???
見事に体も90度になってるよ~










11623011.jpg

「こっち側も、狭いでちゅね~(^_^;)」






11623007.jpg

「どこでちゅか~、入口?(@_@;)」





サークルへの入口を見つけられず、リンちゃんのそばへは行けなかった大蔵…

最後には…





11623012.jpg

フワフワの座布団も捨てがたい…
しかし、リンリンも捨てがたい…

フカフカの座布団もあって、リンリンも良く見える場所にゴロリ~ン(笑)









新聞の上はやめて~!!

だいぞぉ~、どうしていつもそうなるの~~~???







11617003.jpg


11617007.jpg

新聞を広げると決まって、上に乗っかって来る~(^_^;)

お陰でいつも新聞、クッシャクシャ~!!






聞いてるの???
片耳だけこっち向いてますよ~



11617008.jpg


     シレ~


頑として動こうとしない…
それってどういう心理???

新聞を広げてない時は、母の膝じゃなくて毛布の上に寝るのに、新聞を広げると絶対に新聞の上に乗っかる(-"-)






あッ、寝たし~

11617009.jpg

そこで寝られると、次のページに行けないんだけどぉ~~(@_@;)







だったら、新聞お布団にしてあげる~(笑)

おやすみ~


11617010.jpg





抵抗するかと思ったら、すっかりイイ気持ちで寝てるし~

11617011.jpg





お陰で身動きが取れなくなった母(^_^;)
仕方がないから、しばらくTVを見て時間を潰し、そ~っと覗いてみると…










11617012.jpg

うわッ!!
目~開けてるし~~~(笑)



何、一体???
どうしたいわけ~?


新聞の上に乗るのやめてくれない!!








ひたむきな背中…

だ~いちゃん♪


                             だ~いちゃん♪




       だ~いちゃ~ん♪



どんなに母が愛を持って呼んでも、大蔵は母の事など愛していないみたいです…(>_<)












11612001.jpg

だって…

このドアの向こうでは、父が七輪で「鶏の手羽先」を焼いているんですもの…(笑)


多分、大蔵の頭の中は、


   


       チキン♪

                              チキン♪


            チ~キン~♪









とうとう、限界に達したのか!!








11611003.jpg

「ちちぃ~~!! ここを開けるでちゅ~~~!!!!」












11612002.jpg

「諦めましぇんよ!!!開けてくれるまで、ひたすら待つでちゅッ!!!」







だいぞ~、今日も可愛いお顔が見えないんですが、載せなくてもイイのかな~?







「チキンで頭がいっぱいでちゅ!!てきと~に載せておいてくだちゃ~い」


どんなに遊びに誘っても、カメラを構えて呼んでも、ひたすら、ひたむきな程にドアに向かって座り続けるだいぞ~








じゃあ♪

            じゃあ♪

今日はだいぞ~じゃなくて、生まれたての可愛いbaby達を載せちゃうぞ~(#^.^#)



11613001.jpg

6月7日生まれのウィペットのbaby達です(*^_^*)
ダックスとは違い、どんな毛色も柄も認められているウィペット…
兄弟と言えども多種多様な毛色と柄で、楽しめます。。。
お陰で、どの子が長男とか長女とか全て見分けが利くんですよ~(笑)


だいぞ~、今日からウィペットのbaby達がアイドルだからね~(#^.^#)

だいぞ~の出番ないよぉ~~~(笑)










ワクチンのお話 2

ワクチンは大きく分けて2タイプあります。



①生ワクチン


②不活化ワクチン


①の生ワクチンは言葉通り生きた病原菌を使ったワクチンです。
生きていると言う事は体内に入った時から増殖を始めるので、リアクションも出易いと言う反面、抗体が早く出来て効果も長期間持続します。


②の不活化ワクチンは、これも言葉通りで、活動していない状態の病原菌を使ったワクチンです。
病原菌は死んいる…?
上手く説明出来ませんが、病原菌から毒性を取り除いて有効な抗原だけをワクチンとして使っていると言えば良いのかな???
専門家じゃないので上手く説明出来ず(^_^;)
生きた病原菌ではないので、体内に入っても増殖はしないため抗体が出来るまでに日数を要し効果も短期間しか持続しません。
そのため、リアクションもほとんどないようです。


犬のワクチンの場合は、生ワクチンと不活化ワクチンの混合だと思うのですが…

アジュバンドに対するアレルギーが多いため、最近ではアレルギーを起こしにくいアジュバンドを使用したワクチンが出来ているらしいです。

そうようなワクチンでもアレルギー反応が出る場合は、アジュバンドに対してアレルギーを起こしているのではなく、やはり培養に使っている何かしらのタンパク質類に反応している可能性が高いそうです。


長期間抗体を維持出来ないのは、半分以上が不活化ワクチンだからってことですかね?
何故、毎年受けなければならないかと言う事も納得出来ますね。


しかし、獣医師によってはもっと長いスパンで十分大丈夫と言う考えの方もいらっしゃるそうです。



以上、ワクチンのお話でした~(*^_^*)







ワクチンのお話

大蔵のワクチンアレルギーで、いろんな方からコメントやメールを頂きました。

意外や意外、ワクチン接種後に反応を起こす子が沢山いることに驚きました。

それで、ワクチンについて今までに調べたことを、ちょこっと書いてみようと思います。

私はそこそこ規模の大きい養豚会社の経理にいます。
家畜とワクチネーションは切っても切れない…どころではなく、最重要ポイント。
家畜に伝染病が蔓延すると、時には廃業に追い込まれるほど大きな問題となります。
だから、家畜専門の獣医師を顧問にワクチンは徹底的に行わなければなりません。

基本的にワクチン接種に関することは人も犬も豚も同じです。

ワクチン接種後に起こる反応には2種類あります。


①リアクション

②アレルギー(アナフィラキシーショック含)


①のリアクションとは、その病気を発症しさまざまな症状が現れること。
アレルギーとは性質が全く違うものです。
そもそもワクチンとは、その病気の病原菌をあえて体内に入れるわけですから、その病気を発症する可能性もある訳です。
しかし、ワクチンとして体内に入れる病原菌は弱めてあるので、発症すると言っても発熱や倦怠感、食欲減退などがほとんどのようです。

専門家が言うには、リアクションが起こるということは、ワクチンが良く効いている=抗体が作られやすい
ということらしいですが…

我が家の娘達が小さい頃にワクチンを受けた際、必ず「熱が出ることもあります」と言われたのを思い出します。
その「熱が出る」というのが、リアクションなんです。

人間の子供の場合、言葉に出して訴えるので分りやすいですし、お母さん達も「もしかしたら熱が出るかな?」と注意して様子を見てるのでリアクションを見つけやすいんですね…

ワンコの場合、犬は「体がだるい」と訴えないですし、毎日わんこの熱を計る飼い主さんなんていませんから、うっかり見過ごしている場合がほとんどかも知れません。


②のアレルギーは説明するまでもなく、大蔵のような顔の腫れやじんましん、ひどい場合は倒れて白目をむいたり血を吐くようなショック状態を起こす場合もあるそうです。

アレルギーは接種後すぐから数時間で現れますが、リアクションは翌日とかかなり時間が経ってから現われてくる場合が多いそうです。


そして、ワクチンにはアジュバンドと言われる補助物質によって水性ワクチンと油性ワクチンがあります。(アジュバンドの違いと言います)
水性は体内への吸収が早く、油性はゆっくりだそうです。
そのため、油性ワクチンの場合は接種箇所が少し膨らんで薬液が滞留していることがあります。
数日で引いて行きますが、ずっと腫れが引かず大きくなったり硬くなってコブ状になった場合はワクチンアレルギーの可能性があります。

見分け方は、抗生剤を投与して引いて行けば注射による単なる炎症等、抗生剤で引かなければ次にステロイド剤の投与を試みます。
ステロイド剤で引いて行けばアレルギーです。


ワクチンに含まれている何にアレルギーを起こすのか?

ワクチンは牛の血清等で培養されている事が多いため、牛に反応している可能性もありますが、アジュバンドに反応している可能性も…

病原菌を覆っている(希釈している?)液体の補助物質成分の違いの事を「アジュバンドの違い」と言います。
それにも種類があって、それぞれ成分が違うようです。

犬のワクチンはどうなのかわ分りませんが、豚のワクチン等ではそのアジュバンドがアルミ成分だったりします。

それはメーカーによっての違いですので、ワクチンの効果そのものに違いはないようです。


ワクチンを打つにも必ずリスクがあります。
しかし、そのリスクが現実になる確率より、予防しないで病気そのものに掛かってしまった場合のリスクの方が高いから…と言うことらしいです。
病気に掛かってしまった場合は、他へも感染させてしまう可能性が高くなってしまうので予防が大事、ということなんだと思います。

でも私、ハッキリ言って、身の回りでジステンパーに掛かったとかパラインフルエンザに掛ったとか聞いたことないです(笑)



そうまでしてワクチンを打たないとダメなの?と、思うことは良くあります(笑)


でも、大蔵が処置してもらった病院では、ワクチンを打っていない場合は手術をしてくれません。
全身麻酔はかなり体力が低下しますから、院内感染する怖れがあるからです。
病院にはいろんな病気の子が来ていますし、感染する病気だと分からずに来ている場合もあるからです。

打たなければ打たないで別のリスクを背負うことになるし、難しい問題ですが、決めるのは飼い主です。
いろんな方針や考えの飼い主さんがいますから、こういうリスクを伴なう問題には正しい答えはないと思います(笑)

↑の病院、そこまで徹底した先生なので、ワクチンアレルギーのある子には前処置(ショックやアレルギー防止の注射)をしてからワクチンを打ち、7時間ぐらい病院で様子を見てくれます。

こうやって、リスクを最小限にとどめる方法を取って、もっと大きなリスクを予防することも可能です。

大蔵も次回からはその方法でワクチンと狂犬病の予防注射をしようと思ってます。

でも↑の先生、狂犬病の注射に対しては「あんなもん要ら~ん」と言うんですよ(笑)
確かに!!


長々と失礼致しました。

明日からはまた、大蔵の様子をUP致しますので(*^-^*)





大蔵、元気ですッ(*^_^*)

あたふたした夜から一夜明け、昨日朝にはスッカリ元のイケメンに戻っただいぞ~(*^_^*)

念のため運動は控えめにし、朝ご飯をぺロっと平らげ…

夜遅くに病院に連れて行かれたり、私の動揺なども伝わったせいか、余り眠れなかったかな?
朝ご飯を食べてすぐ、パソコンに向かう母に「抱っこ~、抱っこぉ~」と…

パソコンは窓際のカウンターに置いてあるので、椅子も高さのあるカウンターチェア…
ちっこい大蔵が自分では乗れない唯一の椅子なのです(笑)

抱っこしたままパソコンを続けていると…







11615005.jpg

時刻は8時半…
早くもネムネムモード(笑)






11615006.jpg

パソコンに顎を乗せ、スヤスヤ…スヤスヤ…



車酔いは距離が長かったせいもありますが、夜だったので景色が見えなかったからかな?
完全には克服していないので、景色が見えないのはまだダメなのかも知れませんね(^_^;)

ご心配をお掛けしましたが、スッカリ元の元気な大蔵に戻りました(^O^)







余談ですが、ワクチンを受ける時、先生が言った言葉…

「最近、プードルとかダックスとか、ガリガリに痩せて背骨が三角に尖ってる子がすごく多くて…こんなしっかりした体の子を見るとホントにホっとする~」

母、心の中で

「それって、大蔵がポッチャリ王子ってこと~?」って思いましたが(笑)

だって大蔵ってすごいんですよ~
顔も小ぶりで胴が短いから、すごくちっちゃく見えて、いつも子犬?って言われるんですけど、胸囲を測るとスタンダードダックスの域なんですよ(爆)

肩幅はすごいです!!
そりゃ~しっかりした体に見えるでしょうね(笑)



「そういう子達は食が細いんですかね?おやつをいっぱいあげてて悪循環になってるとか?」

「いや、そうでもなくて、何かね~ご飯を食べる事に喜びを感じてないみたい… どうしてかな~」



我が家の場合、


大蔵くん、お願いですから盗み食いに喜びを感じないで下さい!!!!



今後は気を付けてないと、食物アレルギーが出ないとも言いきれないですから…
今はまだ、ワクチンアレルギーだけですが、体質的に感受性が強い事だけは分かったので、母も今まで以上に注意しないと…です。

牛、今まで与えないと思ってたけど、大蔵が大好きなガムって牛皮だった!!
食物アレルギーだと、まずアレルギー性腸炎で下痢をしそうなもんだけど、牛は大丈夫だったのかな???

でも注意、注意ですね~






事件発生!!

夜も12時を過ぎたので、もう昨日の出来事となってしまいましたが…

昨日は仕事から帰って、夕方6時過ぎに大蔵のワクチンに行きました。
病院に着いたのが6時半頃でしたが、そこそこ混んでいたのでワクチンをしてもらったのが7時ちょい過ぎ…
ついでにフィラリアの薬を全頭分出してもらう事にしたので更に待たされ、家に帰ったのは8時少し前。

いつもワクチンが終わると、アレルギーやショックが出ないかと1時間ぐらいは注意してるんですが、今回も大丈夫そうでした。

走り回らないように、しばらくハウスに入れておいて飼い主達は夕食タ~イム!!

9時過ぎにハウスから出してもらった大蔵はルンルンで遊ぶ、遊ぶ♪

何か前足で目をこする仕草…
毛布のホコリが入ったな~

見てみると、鼻の所に虫刺されのようにポコっと盛り上がりが!!
良く見ると何ヵ所も!!!

ヤバイ!!出たッ!!



ワクチンアレルギーだ!!





ワクチン接種をした近くの病院はとっくに診療が終わってる!!
でも、ダメ元で電話してみました…

夜間救急の案内をしてくれてる県獣医師会の電話番号を伝えるメッセージが虚しく流れる…
何とか近くの病院が当番医である事を祈って獣医師会に電話してみました。
が、昨夜の当番医は場所も良く分からない獣医さん…(>_<)

夜だし、ナビで近くまで行っても見つけるのに時間が掛かるとマズイ。
迷ってる暇はないので、ウィペットのマーチンが診てもらってる高速で1時間の病院へ行く事にしました。

そちらの病院は電話を入れれば夜間も診てくれる数少ない獣医さん。
よその病院でワクチンを打ったのに申し訳ないと思いつつも電話しました。
先生が待っててくれると言うので、すぐに家を出発!!

病院に着いたのは10時半近くでした。
何ヵ所もあった盛り上がりは繋がってしまって、鼻回り全体が腫れていました。

すぐにアレルギーを抑えるステロイド剤を注射してもらい、ひとまず安心…


母、焦っていたので少々運転が乱暴だったのか?
それとも、1時間の距離は限界を超えたのか、車酔いで晩ご飯はほとんど吐いてしまいました(^_^;)


ダックスにはワクチンアレルギーが多いとの事でした。


ワクチンアレルギーの子は初めてではありません…
こう見えて(どう見えて?)母、沢山ワンコを飼って来たので、良い事も悪い事もいろんな経験をしています(笑)

ワクチンは牛の血清などで培養されてる事が多いので、今後ビーフはまずダメですね!!
って、ビーフは今までに一度も与えた事はないですが(笑)

余談ですが、ワクチンには猫の細胞なども培養に使われていたりするんですよ~

次は、今回と違うメーカーのワクチンにするのも一つの手ですが、安全を考えてショック予防の注射をしてからワクチン接種をしようと思います。

この場合、朝病院に預けて夕方まで様子を見てもらう事になりますから、何か起こっても対処が早いのです。


あぁ~、出ちゃいましたね~(^_^;)

今回の教訓!!
ワクチンは午前中に受けよ!!(爆)



今、夜中の1時を過ぎました。

大蔵くん、眠れないようです…
アレルギーのせいではありません…多分…

晩ご飯を全部吐いたから、


お腹が空いて眠れないのです!!(大爆)

でも今夜は我慢してもらいましょう…






11615002.jpg

「お腹空きまちた~(@_@;)」



いつもより鼻が立派だね~だいぞ~(笑)



11615003.jpg


「お腹空きまちた~(@_@;)」



11615004.jpg

「お腹空きまちた~(@_@;)」



かなり腫れが引いて来ました。
細面のイケメンまでもう少し…(^_^;)




11615001.jpg

「お腹空きまちた~(@_@;)」



大ちゃん、注射1本の予定が3本になったね~
痛かったよね~3回も…

お腹も空いて大変だよね~(笑)





母、借金をしました!!
夜間診療って高いのですが、財布が寂しかったのです…グスン
だって夕方、大蔵のワクチンとフィラリア薬、ウィペット達のフィラリア薬と、ペロペロ~っとお金が出て行ったばかり(@_@;)


あんな時間でしたから、ちっちゃいお姉ちゃんにお金を借りました(>_<)



「お金貸して~」

「いくら?」

「ありったけ!!」

「分かった~」

「で、いくらある?」

「7万円」

「・・・・」

「だってお年玉の残り全部やもん」

「に、2万で十分でございます!!」






お年玉…

母も欲しい…





写真日記ランキング




大蔵、○ッ○と戦う???

どうした、大蔵???

な~んか、変な格好してぇ~???










1168014_convert_20110613020409.jpg


何???

お尻、痒いの~?(笑)






ん?








1168015_convert_20110613020448.jpg

もしかして、自分のシッポと戦かっとる?









1168016_convert_20110613020529.jpg

とうとう我が家に敵がいなくなったかァ~~~?(笑)









そろそろ止めたら~?









1168017_convert_20110613020610.jpg


こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~!!!
   
     シッポがちょんぎれるぞ~~~~!!!








なに?

なに? そのシレ~っとした顔は?








1168018_convert_20110613020652.jpg

「今日はなんにも壊してないでちゅよ~」


「 ・ ・ ・ ・ 」




た~しかに!!

なんにも壊してないっちゃ~壊してないけど…(^_^;)

でもさ~

あ~あ…シッポがベチョベチョだよぉ~ だいぞぉ~~







profil

chiaki

Author:chiaki
2010年4月に家族になった大蔵…
そのヤンチャぶりと言ったら…(^-^;)

ランキングに参加しています(*^_^*)
ポチっと1票お願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村







現在の閲覧者数:

my site
Link
最新記事
category
archives
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。